Translator's Diary

may3da.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

復活

先週の心配もどこへやら…
すさまじい元気を取り戻したイヌ。
でも散歩に行けないからストレスが溜まってかわいそう。

元気な頃のイヌ

e0097602_1723129.jpg


超ごきげん。
by may3da | 2011-06-27 17:23 | COCO

エリザベス

先週避妊手術を受け、エリザベスカラーを着けられたイヌ。

お腹を切った傷跡が生々しい。
ほとんど吠えないし、ほぼ寝たきり状態である。

徐々に元気を取り戻しているものの、いつものココはどこへ・・・
避妊で性格が変わる子もいると言うけど・・・急にしおらしくなったのか。

首輪を初めて着けた時も数日元気がなかったくらいなので
カラーのストレスが大半ではないかと見ているが・・・

元気のないイヌは一層愛おしい。


e0097602_11344865.jpg



ちなみに最近は超サマーカットでチワワのようになっている。

早く良くなれー。
by may3da | 2011-06-20 11:41 | COCO

今見たい映画

『川の底からこんにちは』の石井裕也監督最新作
 『あぜ道のダンディ』は今週末公開



こちらは水曜日以外でも見たい松本人志監督 『さや侍』



松本人志監督の前作2作は未見なのですが、かなり好みっぽいので楽しみにしています。
監督のNHKの「あさイチ」のインタビューもよかったです。

素人を主演に据えたエピソードなどは感動もの。本物の挑戦者です。
(あと数日で「見逃し見放題」外になるのでNHKオンデマンドでお早めに!)

NHKと言えば最近のお気に入り番組は
中井貴一のナレーションがいちいち面白い「サラメシ」と
林真理子原作、中園ミホ脚本の「下流の宴」です。
最近は5歳離れているだけでジェネレーションギャップを感じるくらい
時代の流れが早いので「下流~」で描かれるジェネレーションギャップは
身につまされるというか年齢を感じるというか、複雑な思いで見ています。
by may3da | 2011-06-16 00:00 | コンテンツ

フランス旅行記2

2日目は日曜日のため、ホテルの近くにあるマルシェに行きました。
いろいろ買いたかったのですが、このあとルーブルに行くので我慢しました。

その時撮った写真をどうぞ。
e0097602_16242260.jpg


e0097602_16241057.jpg


e0097602_1624070.jpg


e0097602_16234440.jpg


e0097602_1623355.jpg


e0097602_1623277.jpg


e0097602_16231974.jpg


e0097602_1623789.jpg


e0097602_16225438.jpg


e0097602_16224730.jpg


e0097602_16223660.jpg


e0097602_1622237.jpg


e0097602_16221598.jpg

by may3da | 2011-06-15 16:25 | Travel

ありがとうございました&映画の会日程決定


「見えないほど遠くの空を」のチケットを買って頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。
おかげさまで30枚が売り切れました!

初日の舞台挨拶の回に行ってきましたが、ほぼ満席でした。
幸先の良いスタートが切れたのではないかと思います。
映画も楽しめる内容でしたので、未見の方はぜひお運びくださいませ。

さてさて、その前に告知した“「ダンシング・チャップリン」を観る会”ですが
30日19時~@銀座テアトルシネマに決定しました。
ご興味がある方はぜひご一緒に!

チケットだけ欲しいと言う方も是非ご連絡ください。
チケットは郵送致します。
メールアドレスはmay3da*gmail.comです。
*→@に変えてください。

今週は是枝監督の「奇跡」を見に行く予定です。
18日の最終回@シネマライズでティーチインがあるのでそれを狙ってます。

最近いいペースで映画が観られているので
お勧め映画などあれば教えてください。
by may3da | 2011-06-13 01:10 | 日記

お願いがあります!

前回に引き続き、告知になりますが
ご協力をぜひお願い致します!

元東京テアトルのプロデューサー、現映画監督・脚本家の
榎本憲男さんの初監督作『見えないほどの遠くの空を』
11日(土)から劇場公開されます。

e0097602_11134595.jpg


初回上映は主役2人と監督の舞台挨拶アリで
11日(土)10:10~舞台挨拶/10:30~本編上映(99分)で
場所はヒューマントラスト渋谷です。

榎本さんにはスクーリングパッドのプロデューサーコースからお世話になり
その後も脚本講座などでしばしばお世話になりました。

彼は古い体質が残る日本のメジャー映画界を飛び出し
生き残りの厳しいインディペンデント映画界に飛び込みました。
ご自身の実力とこれまでの人脈を使ってついにご自身の監督作が劇場で公開されます。

榎本さんはこれから日本でインディーズのレーベルを立ち上げようとしています。
インディーズの映画業界を取り巻く状況は非常に厳しい昨今ですが
榎本さんのような人が業界に一石を投じないことには
日本の映画界は変わっていきません。

そしてインディーズレーベルを立ち上げられるかどうかは
この映画の成功にかかっています。
ぜひ彼の志をサポートして頂けないでしょうか?
(公式サイトのProduction Noteもぜひお読みください!)

ご存じのとおり、映画の興行期間は最初の週末の観客動員数によって決まります。

チケットを特別価格1000円で提供させて頂きますので
11日か12日に渋谷まで足を運んで頂けないでしょうか?
(もちろん別日でも結構です)

初回上映は舞台挨拶&200席ある一番広い劇場で上映されます。
私も11日の朝、劇場に足を運びます。

チケットを買っていただける方にはご自宅に郵送させて頂きます。
代金は振込みでお願いしたいと考えています。
11日の朝来ていただける方は劇場で手渡しします!

何卒ご協力よろしくお願い致します!!
by may3da | 2011-06-07 11:17 | コンテンツ

チケットあります

自慢じゃありませんがよっぽどのことがない限り
水曜日にしか映画館に行きません・・・
(レイトショーには行きます)

多忙な毎日、数時間の時間を作って映画館に行くのは大変なことです。
ですから水曜日は映画の日に決めて、なるべく他の予定は入れないようにします。
水曜の昼間に映画を見られるのはこの業種の特権ですからね。

前置きが長くなりましたが、今日は宣伝/告知です。

アルタミラピクチャーズの知り合いから「ダンシング・チャップリン」の特別鑑賞券を
1枚1000円で譲ってもらえることになりました。(銀座テアトルシネマ限定、7月1日まで)

e0097602_1265530.jpg


つまり水曜日じゃなくても映画が1000円で見られるってことです。
混んでない映画館で、いい席で周防監督の映画が見られるってことです。
どうでしょう。

まだこの作品を見ていなくて、チケット買ってもいいという方はぜひご一報ください!
may3da*gmail.comです。 (*を@に変えてください)

都合が合えば皆で一緒に映画を見て、食事会なんてどうでしょう?

皆で一緒に見たくない人はご自宅に郵送しますので言ってください。
郵送料は頂きません!代金はお振込みでお願いします。
by may3da | 2011-06-05 01:27 | コンテンツ

人生は四苦八苦

「大人になると苦労が増える」というアレは真実だなあ、と思う今日この頃。

若いころは自分は世界一ラッキーな人間かも、とひそかに思っていた。
(はたから見れば絶対にそんなことはないのだが)
でも大人になってからつらいこと、悲しいこと、くやしいことが増えた。

でもきっと若いころもつらいこと、悲しいこと、くやしいことはたくさんあったのだろう。
ただ覚えてないだけで(私の場合)

そんな日は泣ける映画を見て大いに泣いて
またうれしいこと、楽しいことがあることを願って眠ればいい。
そうしよう。

毎回お散歩前に玄関前で待たされて苦悩するイヌ。

お願いしますだ
e0097602_1155366.jpg
by may3da | 2011-06-02 01:16 | 日記