Translator's Diary

may3da.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スベスベ肌の秘訣!?

自宅で翻訳する生活を始めて2年が経ちます。

最近はさすがに外出の機会も増えましたが、
翻訳の仕事をパンパンに入れていた頃は
1日どこにも出かけなかったり、数日人に会わなかったり、
それこそパソコンだけがお友達、という生活をしていました。

でも、そんなプチ引きこもり生活にも少しだけいいことがありました。
それは、毎日ほとんど化粧をしないので、肌がキレイになったこと。
(あまり説得力のない肌をしてますが、以前に比べると
これでもだいぶマシになったのです)

会社勤めをしていた頃は、家にいることがほとんどなかったので
週に5~6日は長時間化粧をしたままの生活で、吹き出物ができたり
肌が異様に乾燥したり、を繰り返していたような気がします。
肌に直接付けるものですから、やはり影響が大きいですよね。

スッピン効果を感じ始めた2年前の秋、LAで3ヵ月生活する
機会に恵まれました。しかしそこは紫外線天国。
車を運転する機会も多いので、紫外線対策は必須です。

LA在住の友人Hちゃんの勧めで使い始めたのが、このベアミネラル
日本ではショップチャンネルのQVCでファンデーションが購入できます。

Hちゃんの話によると、使われている成分がすべて肌によい
無添加のミネラルなのでつけたまま寝ても害がないとか。
UV効果もあるので、べっとりとした日焼け止めを塗る必要もありません。

仕上がりもとっても自然で、厚塗り感がまったくないのに、
最後に塗るミネラルベールという超微粒のお粉が肌に自然な輝きを与え、
オイリー肌の人には「テカリを抑える」優れもの。

私もベアミネラルを使用して以来、他社の化粧品は使わなくなりました。
最近ではファンデーション以外にも、チークやアイシャドウ、リップなど
カラー系の商品も充実しています。何といっても値段が安いのがうれしい。

上で紹介したページはHちゃん本人が運営するショップです。
アメリカ国内限定品やSEPHORA限定キットなど、
楽しい商品がいっぱいなので見ていて飽きません。

日本でも最近はオーガニック人気に火が付いた感がありますが
体内に摂取するもの、直接肌に付けるものには気を配りたいですね。
by may3da | 2008-04-22 09:14 | 日記

バス男じゃないの?

ますます過激度が増すマライア・キャリー嬢の新作
「Touch My Body」(爆)のPVにCOMPNERD役の第2のバス男発見!
(Youtube映像が貼り付けられない!?なぜ?)

一瞬ジョン・へダーに見えますが、アメリカ映画協会主催
「AFI Awards 2007」で受賞したばかりのジャック・マクブレイヤー氏でした。

どこかで見たと思えば米ABCのドラマ「30ROCK」に出演中の彼。
アメリカのオタク人気は定着したようです。
これからの活躍が楽しみですね。

最初の驚く顔が笑えます・・・必見です。
by may3da | 2008-04-16 00:28 | コンテンツ

NHKラジオ講座

4月です!(正確には「4月中旬」です)
皆さんは何か新しいことを始めましたか?

4月は、学校に通い始める人も多いと思います。
これから映像翻訳の勉強を始める方もいらっしゃるのでしょうか?

私の場合は早いもので、映像翻訳を始めて7年がたちますが、
すっかり英語を“話す”機会が減ってしまいました。
最近は海外の見本市に出かけたり、海外出張も増えたので
スピーキング力をブラッシュアップする必要が出てきました。

そこで今年に入ってから、久しぶりにNHKのラジオ講座を聴いています。
私が聴いているのは、「実践ビジネス英語」と「徹底トレーニング英会話」。

「徹底トレーニング英会話」はiTunesで音声をダウンロードできるので
それをiPodに入れて、散歩しながら繰り返し音読の練習をしています。

「実践ビジネス英語」の方はなんとインターネットで無料配信しています。
時間を気にせずにオンデマンドで勉強することができるのです!

久しぶりに開いたNHKのサイトは驚くほど進化していて
語学だけでなく「きょうの料理」も動画配信していたり、
コンテンツがかなり充実しています。時代は変わりましたね~。

一日中翻訳をしていると、人と話すことなく一日を終えてしまうこと、ありますよね?
顔の筋肉を鍛えるためにも、なつかしのNHKラジオ講座はオススメです!
by may3da | 2008-04-12 02:32 | 日記

産んじゃいました

皆さん、大変ご無沙汰しました。
バタバタと忙しくてブログの存在さえ忘れかけていました・・・


パンパカパーン!!


というわけで、生まれました。


子供じゃ、ありません。 もちろん。


会社です!

株式会社です!!


これからは翻訳の傍ら、新規事業のことも考えつつ
充実した毎日になるように頑張ります。


今日はこんな本を読みました↓

e0097602_0145082.jpg






「世界一やさしい問題解決の授業」

子供向けに書かれているので、とっても分かりやすかったです。
しばらくこの本がバイブルになりそう・・・オススメです。
by may3da | 2008-04-10 00:17 | お仕事

上海3日目:巨大な街

今回の旅で一番驚いたのは何と言っても上海の街の大きさだろう。

3日目からはワケあって郊外のホテルへ引っ越したのだが
都心のホテルよりも、窓からの眺めがすごかった・・・

先日の「ガイヤの夜明け」でもやっていたが、上海は今マンションの建設ラッシュ。
都心は値段が上がりすぎてしまったため、これらのマンション群は
どんどんと郊外へと広がっている模様。

この建物のほとんどが2000年以降に建てられたというのだから
中国人の底なしのパワーを感じずにはいられない。

e0097602_18434686.jpg














e0097602_18435928.jpg


















e0097602_18441476.jpg














どっちを向いても西新宿状態・・・

3日目は人民公園~南京西路にかけてを散策。


人民公園の隣に立つ古めの時計台
e0097602_18512288.jpg













交差点にて名物(?)の自転車&バイクを連写・・・
e0097602_18514548.jpg














e0097602_18524742.jpg














e0097602_18543557.jpg














e0097602_18545066.jpg














ただの自転車だと思って甘く見ていると
すごい勢いで走ってくる電動自転車が混じっていて非常に危険。

車も増えたとはいえ、貧困層は自転車を愛用しており、
最後の写真にも写っているような白人の自転車愛用者も多かった。

それもそのはず、昨年まで車の登録税は日本円で50万円。
中国の物価を考えると、日本円で400万円くらいだろうか。
しかもクジ引きなので、お金さえ払えばいいわけでもないらしい。

しかし2008年に入って急に政府が金額を変え
登録税を8万円ほどに落としたため、大混乱が起こったとか。
そんなことがまかり通るほど、政府の言うことは絶対らしい。

地下鉄もあるにはあるけど、東京みたいにはいかないわけで
郊外に行くにはバスやタクシーを利用するしかない。

上海はタクシーの需要が供給を大幅に上回っており
ラッシュアワー(朝、夕方、夜遊びが始まる22時前後)に
タクシーを拾うのは至難の技だ。

まず、乗車拒否がすごい。手を挙げようが道路に飛びだそうが
絶対にドアを開けてくれない。

運良く目の前で人が降りるタクシーに巡りあわない限り
タクシーを求めて1時間も放浪する羽目になる。
目の前で人が降りても乗車拒否されるなんてのもザラ。
タクシーを捕まえたいのはもちろん自分だけではないので
タクシーが止まると、一台のタクシーに一斉に人がたかって大げんか。
中国の人は気が短くて、すぐにケンカする。

しかしこの状況、郊外のホテルに泊まっていた私たちには死活問題である。
そこで編み出したのが、乗車拒否する運転手にホテルの名前を告げ、
通常の料金のおよそ倍の金額を先に渡すという技だ。

そうすると運ちゃんは小さな声で「乗れ」と言い
メーターを一切動かさずにホテルまでひとっ走り。
いい小遣い稼ぎになるはず・・・
最後には日本語で「ありがとう」と一言。
まったく現金なヤツラである・・・

※タクシーの初乗り料金は120円ほどなので倍額でもたいした金額ではありません。

つづく
by may3da | 2008-04-04 19:28 | 上海・香港の旅