Translator's Diary

may3da.exblog.jp
ブログトップ

伝える力

早くも2日ごとの更新がしんどくなってきた今日この頃・・・
そのうちまた写真だけのブログにならないように祈っていてください。

書きたいことは山ほどあるはずなのに、
それを文章にする勇気(自信?)がないんですよね~。
まだまだ修行が足りません。

池上彰さんの新刊「伝える力」を読み始めました。
池上さんの本はすごく分かりやすいのでよく読みます。

言葉選びや表現については・・・

「相手に“伝わる”話し方
―ぼくはこんなことを考えながら話してきた」

宗教の勉強には・・・

「大人も子どももわかるイスラム世界の“大疑問”」

がオススメです。

今回の「伝える力」はビジネスパーソン向けなので
営業術などに役に立ちそうですよ。

「伝える力」の中におもしろい記述を見つけました。

村上世彰の
「皆さんがぼくのことがすごく嫌いになったのは、
むちゃくちゃ儲けたからですよ」発言について言及している章です。

☆☆☆☆☆☆

アメリカで「むちゃくちゃ儲けました」と言ったら、拍手喝采を浴びるでしょう。
アメリカは「儲けた人がエラい社会」だからです。

では日本で同じことを言ったら、日本人はどんな反応をするでしょう。
1つは「うらやましい」、もう1つは「ずるい」です。
日本は「嫉妬社会」の側面を持つので、
成功を声に大にして叫ぶのは控えたほうがいいでしょう。

☆☆☆☆☆☆

謙虚さを美徳とする日本と、完全に成果主義のアメリカ。
なるほどな~とうなってしまいました!
by may3da | 2007-11-26 20:13 | 日記